2011年5月7日土曜日

第7回方正友好交流の会総会のご案内



  日時 : 5月28日(土) 午後2時―4時45分

場所 : 中央大学駿河台記念館 320号室 (電話 03-3292-3111
千代田区神田駿河台3-11-5 
JR「御茶ノ水駅」聖橋口下車 徒歩3分 日大歯学部向い側。
 千代田線「新お茶の水」駅B1・B3出口より徒歩3分。丸の内線「御茶ノ水駅」より徒歩6分。都営新宿線「小川町」B5出口より徒歩6分)

議題 : 昨年度の活動報告、会計報告、新役員発表、今年度の活動予定 

講演 : 「中国革命戦争を生き抜いて」 遠藤 誉さん
<えんどう・ほまれ:筑波大学名誉教授、東京福祉大学国際交流センター長(特任教授)、理学博士、ドキュメンタリー作家>

遠藤誉さんのプロフィール

 1941年生まれ。中国の長春で生まれ育つ。日中戦争後も中国に残り、中国で小学生教育を受け、1952年に帰国。女性物理学者でありながら、中国に関する社会評論や『卡子(チャーズ)中国革命戦争をくぐりぬけた日本人少女』など、自伝的なドキュメンタリー作品を発表し、大きな反響を呼ぶ。『不条理のかなたに』で読売ヒューマンドキュメンタリー大賞最優賞受賞。近著に『ネット大国中国―言論をめぐる攻防』(岩波新書)がある。


とても貴重なお話です。会員以外の方々のご参加も歓迎、ぜひお越しください。


問い合わせ先:方正友好交流の会

事務局 大類(おおるい)
東京都千代田区神田小川町3-6
(社)日中科学技術文化センター内
電話 0332950411 FAX 0332950400
ohrui@jcst.or.jp

散会後 懇親会(会費1000円) 日中科学技術文化センター会議室
       03-3295-0411あるいは090-2768-3338 大類まで

1 件のコメント: